今日のアニミズム/奥野克巳、清水高志

今日のアニミズム

装幀:近藤みどり
2021年11月30日発売
四六判 上製カバー装 352頁
定価:本体3,200円+税
ISBN 978-4-7531-0366-9​

今日のアニミズム 

奥野克巳、清水高志

 

人類学者・岩田慶治の仕事、テトラレンマをはじめとする仏教の思想と論理、そして現代において注目を集めるモノと人のネットワークを含む新たな存在論の議論から、「アニミズム」の今日性を問う文化人類学と哲学の対話。

 


目次

まえがき(清水高志)

第1章 アニミズム、無限の往還、崩れる壁(奥野克巳)

第2章 トライコトミー Trichotomy(三分法)、禅、アニミズム(清水高志)

第3章 対談Ⅰ(奥野克巳×清水高志)

第4章 他力論的アニミズム(奥野克巳)

第5章 アニミズム原論ーー《相依性》と情念の哲学(清水高志)

第6章 対談Ⅱ(奥野克巳×清水高志)

あとがき(奥野克巳)